PerkinElmer Informatics Support Forum
Decrease font size
Increase font size
Topic Title: [Spotfire] Spotfire から PDFファイルを開くハイパーリンクを作成する
Topic Summary:
Created On: 4/30/2015 7:29 AM
Status Post and Reply
Linear : Threading : Single : Branch
Topic Tools Topic Tools
View topic in raw text format. Print this topic.
 4/30/2015 7:29 AM
User is offline View Users Profile Print this message


tanno

Posts: 9
Joined: 3/3/2015

質問:
Spotfire から PDFファイルを開くハイパーリンクを作成することは可能ですか?

回答:
カラムのレンダラーを "リンク" に変更することで、PDFファイルをポップアップで開くハイパーリンクを作成できます。
以下の手順をご参考にしてください。

1-1. セル値に PDF の保存場所を保持するカラムを作成します。

     (セル値の一例)
     c:\temp\sample\test.pdf

1-2. 対象カラムのレンダラーをリンクに変更します。
     テーブルとその他ビジュアリゼーションで設定方法が異なります。

     (テーブルの場合)
     メニューバーの表示 > ビジュアリゼーションのプロパティ > カラムを開きます。
     右のセレクタよりカラムをクリックし、[レンダラ] の値をリンクに変更します。

     (テーブル以外のビジュアリゼーションの場合)
     メニューバーの表示 > ビジュアリゼーションのプロパティ > ラベルを開きます。
     [ラベルの基準] でカラムを選択し、[表示形式] をリンクに変更します。

1-3. カラムの値がハイパーリンク形式で表示されます。

次に、Spotfire のハイパーリンクからコンピューター上の外部ファイルを開くことを許可する設定に変更する必要があります。(デフォルトでは不許可)
以下の手順を実施します。

2-1. 管理マネージャ(ツール > 管理マネージャ)の設定タブを選択します。
2-2. [選択したグループ] より、対象となるグループを選択します。
2-3. [グループ名] より、Application > ApplicationPreference に移動します。
2-4. "Allow Additional Uri Schemes" を True に設定します。
     この設定変更によりコンピューター上のファイルに対するアクセス(file URIスキーム)が有効になります。
2-5. "Allow Additional File Extensions" を True に設定します。
     この設定変更により全ての拡張子に対するアクセスが有効されます。
2-6. この時点で Spotfire 分析ファイルのリンクより、全ての URIスキームおよび拡張子のファイルを開くことが許可されます。
2-7. セキュリティ設定を厳しくするには、以下の設定値を変更します。

     "Additional File Extensions"
     アクセスが許可される拡張子の一覧を制限する場合に指定します。
     エントリの指定がない場合は無制限です。
     エントリが一つ以上指定されている場合、その拡張子のみアクセスが許可されます。
     PDF の拡張子は .pdf です。

     "Additional Uri Schemes"
     アクセスが許可される URIスキームを制限する場合に指定します。
     エントリの指定がない場合は無制限です。
     エントリが一つ以上指定されている場合、その URIスキームのみアクセスが許可されます。
     PDF を含むコンピューター上のファイルにアクセスする場合の URIスキームは FILE (file://) です。


Edited: 5/7/2015 at 8:34 PM by tanno

FuseTalk Basic Edition v4.0 - © 1999-2019 FuseTalk Inc. All rights reserved.